AGECの考える建築

01

建築主様思考でプロジェクトを管理します。

建築主様思考建設プロジェクトを進めていくと、発注者が蚊帳の外になる場面が多々あります。
それは、建設会社が設計事務所をフォローする日本特有のシステムがあるが故にです。
我々のような利害関係がない第三者が入ることにより、発注者側の味方になります。

02

シニアの技術を最大限に生かしています。

建築主様思考弊社のスタッフは大手ゼネコンのOBで、建設業界を知り尽くした人材です。
建築管理における値交渉、品質確保には非常に有利な人材をそろえています。

03

建設業界の技術低下を抑止します。

建築主様思考昨今の建設会社の若年化で技術低下しています。
また、耐震偽装問題等でわかるように、日本の建設業界では圧迫した財政の中で無理な管理を強いられています。
このままでは、日本の建築技術は衰退していく一方で、安心した建物ができなくなります。
それをフォローするのも弊社の役割です。

04

設計事務所の後押しをします。

建築主様思考設計段階で値段が決まるといっても過言ではないです。
設計が終わり、建設会社に見積をとることで予算を調整する今のシステムですと、非常に時間がかかります。
また、品質確保のできない設計内容を建設会社に押し付ける設計者も少なくありません。
それら設計内容を事前に指導し、それを基に建設予算を出し、プロジェクの全体構成が早い段階で決定できます。
ですので、後戻りがなく、時間も金額も無駄がないです。

エージェックのCMシステムについて
ご質問やお問い合わせ等お気軽にご連絡ください。
(全国どこでも対応可能です)

お電話でのご相談も受け付けています 電話06-6538-7881

(平日 9:00-17:00)