世界の現場を手がける AGECブログ

長崎での工場建設

DATE: 2020.7.29

この梅雨時期、九州は雨が多い。

特に長崎は、歌の題名になるくらい雨が多い。

クライアントさんの土地は高台にあり、それも岩盤に近い地盤をしているので、水害には全く問題がない。

素晴らしい条件の土地を買われたと感じている。

これから、構造体が終わり、外壁、内装と移っていき、佳境に迫る。

クライアントのこだわりもあり、なかなか格好いい建物ができそう。

これからの工場は、シェルターという考えから、働きやすく視覚的に楽しめる建物にするべきだと思う。

それは、社会へのアピール、人材確保につながる。

ご質問やお問い合わせ等お気軽にご連絡ください。

お電話でのご相談も受け付けています 電話06-6538-7881

(平日 9:00-17:00)