AGECブログ

「お金のこと」 倉庫や工場の解体費用はいくら?目安や流れをチェック !

 

建て替えなどで工場や倉庫を解体する際、解体費用はどのくらいかかるんでしょうか。
大きな倉庫・工場であれば解体費用も高額になるので、事前に目安を知っておきたいものです。
そこで今回のAGECメルマガでは、倉庫や工場の解体費用について解説いたします。

■ 倉庫や工場の解体費用の目安 ■
倉庫や工場の解体費用は、建物の構造や大きさによって大きく異なります。
一例として、構造別、大きさ別の坪単価の目安をご紹介します。

【構造別の坪単価目安】
木造:1万5,000~2万5,000円/坪 程度
鉄骨造:2万~3万円/坪 程度
木造よりも、頑丈な鉄骨造の方が坪単価が高い傾向にあります。

【大きさ別の坪単価目安】
10坪未満:4万5,000~5万円/坪 程度
10~20坪程度:3万円/坪 程度
20~40坪程度:2万5,000~3万円/坪 程度
50~70坪程度:3万~5万5,000円/坪 程度
70坪以上:2万3,000円以上/坪 程度

 

倉庫や工場の解体費用は、坪数が広いほど高くなるというわけではありません。
上記の通り、20〜40坪程度の場合と70坪以上の場合は坪単価が安くなり、10坪未満の坪数が狭い場合がもっとも坪単価は高くなる傾向にあります。
なお、ご紹介した目安は一例であって、実際の費用は建物の状態や立地、その他の条件によって変動する場合があります。

 

■ 倉庫や工場の解体費用が変動する原因 ■
倉庫や工場の解体費用はさまざまな要素や条件などから決まりますが、その際に費用が変動する要素となるものをご紹介します。
建物の構造、材質
建物の大きさ
土台の有無
建物の状態
立地や敷地の条件
残存物の有無
アスベスト含有の有無

 

■ 倉庫や工場を解体する流れも確認 ■
①現地調査
②見積もり・解体業者と契約
③工事に関わる申請
④近隣への説明、挨拶
⑤解体工事の着工
⑥登記手続き

 

■ まとめ ■
倉庫・工場の解体費用は、建物の構造や大きさによって異なります。
目安の一例としては、木造なら1坪あたり1万5,000~2万5,000円程度、鉄骨造なら1坪あたり2万~3万円程度です。
但し、土台の有無や建物の状態、敷地の条件、残存物の有無、アスベストの有無などによっても費用が変わります。

 

倉庫・工場の解体費用を抑えるためには、複数の解体業者から相見積もりをとって検討しましょう。
国や自治体で解体や廃棄物の処分に対する助成金・補助金事業を実施している場合もあるので、活用できるものがないかもぜひチェックしてみてください。

 

AGECでは、最適なプランをご提案することで、低コスト高品質な倉庫や工場を建築可能です。
これから倉庫と工場の建築予定がある方は、是非お気軽にお問い合わせください。

ご質問やお問い合わせ等お気軽にご連絡ください。